ギャグ 少年漫画

裏サンデーで人気の「Helck(ヘルク)」がじわる!人間嫌いな勇者・・・?え・・・?

投稿日:2016年11月22日 更新日:

面白い漫画を発見しました。

兄が何も言わずに渡してきた、ポテンシャル高すぎる漫画。

絶対これから人気が上昇すると思います。(サンデー編集部頑張ってください!)

裏サンデーで試し読みできます。超不思議主人公がクセになります。

裏さんで−HPより

裏サンデーHPより

スポンサードリンク



 

あらすじ

魔界のとある国では、勇者によって魔王が倒されてしまったのでした。

そこで、新魔王の座をかけトーナメントが行われていたのですが、大会責任者ヴァミリオの前に現れたのは

人間の勇者ヘルク。

ヴァミリオはヘルクの連勝を阻止しようとするが、なんとか決勝へと進むヘルク。

しかしその裏で、謎の集団・翼の兵士によってウルム城が奪われてしまいます。

ヘルクとヴァミリオはウルム城の奪還へ向かうのですが、突如現れた謎のゲートに吸い込まれてしまい・・・?

 

おすすめ度

★★★★★

まあ、おすすめだから紹介してるんですけどね^^

とりあえず読んでみてほしいです。話はそれからだ。っていう感じの作品です。

人間嫌いな勇者ということで、割と紹介するにはキャッチーな設定だと思いました。

裏サンデー連載ということで、若干、メジャーから外れてはいますが、人気は加速すると思います。

こんな人にオススメ

    • 「サウスパーク」が好きな人
    • 「魔法陣グルグル」が好きだった人
    • 「銀魂」が好きな人
    • ブラックジョークが好きな人
    • ファンタジーが好きな人
    • RPGが好きな人
    • 普段シリアスな漫画ばっかり読んでて馬鹿げた漫画も読みたい人
    • 関西人(偏見と独断。)

スポンサードリンク



 

作者:七尾ナナキ

元々は「ニコニコ動画」で『TIADIUM』や『ACARIA』を連載していた七尾ナナキ氏。

裏サンデーの「第二回連載トーナメント」で総合第2位となり、連載になったのです。

これについて、七尾氏は、「優勝狙うぞ」という感じではなく、

力試しで応募したと語っており

ご本人がむしろ面食らったようです。

2015年のダ・ヴィンチとniconicoが主催する「次にくる漫画ランキング」の

第8位を受賞したようで、じわじわと波が来るでしょう!!

 

感想  〜 ヘルクのどこが面白いのか? 〜

ヘルクの何が面白いのかと聞かれれば、こう答えます。

 

 

「ヘルクが面白い。」

(バカにしてません。)

 

ヘルクとは、この漫画に登場する主人公の勇者です。

しかもその設定が斬新で、いきなり、

 

レベル99

で、最初から異次元に強いのです。

なので、ボッコボコ敵をぶった切っていくんですね。

トーナメントもバンバン勝ち進んでいきます。

人間で、しかも勇者なのに、魔王を決めるトーナメントに出場してるので

ヴァミリオが、超警戒するんですが、

当のヘルクは、

62

 

これですから!!!笑 

(勇者なのに。人間なのに。)

 

個人的に結構この描写、神だなと思うわけです。

続いてこんな発言も。

 

 

「人間滅ぼそう。」

 

20151207210726

(さ・・・・

爽やかな顔してそんなこと言うなよ・・・・。)

って、いろいろじわじわくる漫画なのです。

ハマる人にはハマると思いますよ。

このように、ふざけたシーンばかりでもないのがヘルクの魅力。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-01-50-34

 

(ヘルク顔変わりすぎ!)

 

 

シリアスなシーンも、この七尾ナナキさんは読ませる力があるのです。

ギャグとシリアスのバランスは、深いです。

これも、ギャップですよね。ギャップのある漫画は面白いです。

 

作品情報

裏サンデーで2014年5月5日から連載された『Helck』。

毎週月曜日に更新されています。

2016年11月18日に第8巻が発行されており、第9巻は2017年3月20日ごろ

発売が予定されています。裏サンデーから、電子書籍版も出ていますね。

おまけ話も読めます。

裏サンデーといえば、大人気webコミック「ワンパンマン」の作者ONEさんの

「モブサイコ」が連載されていますよね。

しかしそれでも個人的にはヘルクが目玉です!

ひとまず読んでみるよろし。

 

スポンサードリンク



 

 

-ギャグ, 少年漫画

Copyright© アニコミクス , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.