ギャグ バトル ワンパンマン 少年漫画

「ワンパンマン」アニメ2期 ネタバレ内容は?放送日いつ?

投稿日:2016年12月27日 更新日:

 

「ワンパンマン」アニメ2期放送日はいつから?

公式ツイッターで2016年9月25日にアニメ2期の製作が発表されてから

まだ何の進展もありません。

1期が2015年の3月後半にキャラクターデザインのビジュアルとともに公式発表してから

実際にTVアニメが放送されたのが2015年の10月です。

約7ヶ月のタイムラグがありますね。

2期の発表は2016年の9月末なので7ヶ月を加算しても2017年の5月あたりが妥当なんですが

日本のアニメは、今現在”クール”で区切られており大体、12〜13話で1クール・3ヶ月という風にできています。

基本的には1〜3月・4〜6月・7〜9月・10〜12月の季節の中で分けられているようなので(おそらくね)

2017年の4月か2017年の7月放送開始が妥当だと思います!!!

スポンサードリンク


 

「ワンパンマン」アニメ評価

ワンパンマンのアニメ第1期は全12話で構成されており

2015年の12月に一幕下ろしました。

その評価はというと・・・

「クオリティたけーーーー!!!!!」w

でした。♪( ´▽`)

ワンパンマンはそもそもweb発のコンテンツであり

累計閲覧数1000万回越えの化け物コンテンツということで、ジャンプ出身の村田雄介さんが

原作をやらせてもらえないかと、原作者ONEさんに交渉し、となりのヤングジャンプで公式連載が始まったのです。

売れることがほぼ、確定していたコンテンツ

と言っても過言ではないわけです。

それゆえアニメ化も早く決まりました。

そのアニメの力の入れようも、異次元に力を入れており

制作アニメ会社は、マッドハウスさん。

1980年代から存在するアニメーション制作会社としては最高の技術を保有する会社の一つと言っていいでしょう。

みなさんが知っている作品を挙げるとするならば

  • 寄生獣正の確率
  • ハンターハンター
  • ダイヤのA
  • カードキャプターさくら
  • 劇場版サマーウォーズ
  • サクラ大戦

と蒼々たる作品の数々です。

友人がアニメ関連会社と仕事をした時、ワンパンマンのアニメはめちゃくちゃ気合い入れてると言っていましたし。

そんなこんなで、

BIGタイトルを任されるということは、業界の中でトップクラスのアニメ制作会社だと言っていいと思います。

クオリティたけーはずです。

そんなワンパンマンはやはり単行本の売り上げもぐんぐんと伸びてゆき、

2016年12月に12巻が発表され、

累計発行部数は1,1111,111万部と記載されていました。

(ONEだけに・・・w)

見所は?

 

やはり戦闘シーン迫力です。

ワンパンマンは、主人公サイタマが異次元に強いからこそ成り立っている漫画なので

アクションが見応えがなければ始まらないわけですが

視聴者の期待値を超えためちゃくちゃかっこいい戦闘シーンを見ることができます。

それ見るためにアニメ見ます。

ギャグシーンとシリアスシーンとのギャップも緩急が良くて

ふふっと笑える箇所が多数!

これ見たら他のアニメがう◯こに見えます。

それくらい好きです。音楽もあえて格好いし最高♫♪( ´▽`)

 

「ワンパンマン」アニメ これまでの内容

ワンパンマン1期の最終話は隣のヤングジャンプで連載している村田雄介さんweb版の第48話の内容が

それに該当しています。

その内容はというと・・・

予言が100%当たるというシババワさまが

「地球がやばい!」

という予言をしてしまったことから、ヒーロー連盟にS級ヒーロたちとB級63位だったサイタマが招集され

(サイタマは招集されていないけど、いるけどw)

事態は始まっていく・・・。

集まったS級ヒーローたちは

 

  • ジェノス(16位)
  • ぷりぷりプリンズナー(17位)
  • 金属バッド(15位)
  • タンクトップマスター(14位)
  • 閃光のフラッシュ(13位)
  • 番犬マン(12位)
  • 超合金クロビカリ(11位)
  • 豚神(10位)
  • 駆動騎士(9位)
  • ゾンビマン(8位)
  • キング(7位)
  • メタルナイト(6位)欠席
  • 童帝(5位)
  • アトミック侍(4位)
  • シルバーファング(3位)
  • タツマキ(2位)
  • ブラスト(1位)欠席

 

しかも、いつやばいのかという話し合いの最中、突如ヒーロー協会のビルがあるA市が怪人たちの巨大船によって

フットバされてしまい

いきなりやばいモードに突入!!!

その巨大船を束ねる怪人のボスはボロス

地上ではS 級ヒーローたちと船からやってきた怪人たちとの交戦が続く最中、

サイタマは巨大船に乗り込んでしまいます。

(うっかりドアなんか壊したりしながらねw)

いつもはワンパンチで敵をやっつけてしまうサイタマ。

しかしボロスにまさかのダメージを負わされてしまうのです。。

「この男には俺の全力をぶつけたくなった」

そんな風に思い

サイタマは連続普通のパンチを乱打、そして

必殺マジシリーズ「マジ殴り」でカタをつけたのでした。

 

この日、A市は地図からなくなったー・・

宇宙船はメタルナイトが回収しどこかへ移動させた

 

その後ヒーロー協会本部はさらに建物の強化改装を行い鉄壁の要塞を作り上げた

 

新しく道路を作り 協会本部から伸びる道路で どの街にも迅速に駆けつけることができるようになり
A級以上の希望したヒーローはこの本部に移住する権利が与えられた

続く〜・・

 

って感じでした。

注目のポイントはやはり1期の終盤で一気に登場してきたS級ヒーロー達です。

欠席でその姿を確認できていないメタルナイト・ブラストはもちろん注目株。

 

アニメ2期の内容はWeb版の何話?

アニメの2期は

web漫画サービス「となりのヤングジャンプ」で連載中のところでいうと

第49話37撃目からのお話になります。

だいたい12話完走となると思うので1期と同じweb版の話数を消費するのかな?

と考えたんですが、それだとどうにもキリが悪いということで

多分今連載されているところを超えて放送されると踏んでいます。

 

「ワンパンマン」アニメ2期内容ネタバレ予測

1期の製作、web版の話数消化数から計算すると、だいたい1話にweb版4話が詰まっているんですね。

なので、逆算してネタバレ予測してみました。

スポンサードリンク


 

1話ネタバレ

人気投票上位のキングが登場。キングといえば、キングエンジンとかいう、地上最強の男が戦闘態勢に入った

時に鳴る音で有名。あのドッドッドッドッってやつ。

公式サイトより

キングの実力を見るため怪人が現れたが手を出さないサイタマとジェノス。

ここで怪人はキングに向かって意味深なことを言います。

「我は組織に作られた機神なり 貴様を抹殺する」

そこでキングは便意があるので10分待てと言います。

ジェノスは同じロボットである怪人を災害レベル鬼は超える相手だと判断します。

そしてキングはトイレへGO。

しかしそこではなぜかキングエンジンが爆音で鳴り響くのです。

なぜならキングエンジンの正体は・・・

公式サイトより

ただの動揺で心臓の音が爆音だったのです。

(キングが人気の理由がわかったよ・・・。愛してるよキング。)

S級になった理由は怖くて目をつぶっていたら誰かによって怪人が倒されていたのだとか・・・。

(あれ?これって十中八九サイタマじゃねw)

その偶然が5回も続いたところヒーロー協会からS級ヒーローに勝手に任命されたそうです。

本当は29歳引きこもりニート。

でも今は、ヒーローをやめたくてしょうがないのだと言います。

ちなみにキングはS級7位。

10分を過ぎると1分遅刻するごとに10人殺すと脅されていたキングですが、絶対負けると確信し

トイレから逃走します。

遠い空ではどどーんと怪人が暴れている音がするもキングは家に帰ってしまいます。

そこで恋愛ゲームドキドキシスターズを開始。

一方怪人と戦っているのはジェノス。

サイタマはいつのまにかキングの部屋にきています。

「なんで逃げたんだ?強くなりすぎて戦う気が失せてしまったのか?教えてくれ 何を考えてるんだ?頼む」

こうサイタマに言われ、キングはごまかそうとしますが、そこに巨大な鳥の怪人が突っ込んできます。

観念したキングは、「ここで言わなければ俺は死ぬ!」

思い切って打ち明けます。

巨大な鳥の怪人はサイタマが吹っ飛ばしてしまい、その光景を目の当たりにしたキングは

昔自分を守ってくれたのはヒーローになる前のサイタマだったのだと気がつき、サイタマの前で正座状態。

それでいいのかと言われ萎縮するキングに

「だったら強くなればいいんじゃね?」

と声をかけサイタマは家に帰ります。

「たまにゲームやりに来るから よろしく」

キング「あ・・・うん いいよ・・・」

*ここまでがキリがいいので1話の内容でしょうきっと(web版49〜54話)

 

スポンサードリンク


2話ネタバレ

残りも追って追記していくね

 

 

 

 

3話ネタバレ

 

 

 

4話

 

 

5話

 

6話

 

7話

 

 

8話

 

 

9話

 

10話

 

11話

 

 

 

12話

 

 

 

 

 

-ギャグ, バトル, ワンパンマン, 少年漫画

Copyright© アニコミクス , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.