少年漫画 弱虫ペダル 青春スポーツ 青春スポーツ

弱虫ペダルNEW GENERATIONアニメ3期 第6話感想〜御堂筋vs.鳴子‼︎‼︎

投稿日:2017年2月11日 更新日:

弱虫ペダルの感想します。

御堂筋とスプリンター生命を賭けて戦う鳴子ちゃん!!!

絶対の自信から来るのか、スプリンターをどこかでやめてもいいと考えているのか

はたまた両方か・・・

鳴子はそんなかけを自ら持ち出して勝負に挑みます。

毎回、言ってますが、私は御堂筋が大嫌いなんですね。

彼に、一ミクロンの好感も抱けないんです。

そう、生理的に無理ってこういうこと?( ゚д゚)ペッ

って感じ。

対照的に、鳴子のことは大好きで、

好感度しかないw 鳴子ちゃん!!╰(*´︶`*)╯♡

そんな感じ。

私にとってそういう二人がバトルするって、もう、あれです。

完、全、に、

絶対に、負けてはならない勝負です。( ゚д゚)

鳴子、絶対勝つんだぞ・・?ギン( ゚д゚)

スポンサードリンク


弱虫ペダルアニメ3期前回までのお話

 

弱虫ペダルNEW GENWRATIONアニメ3期 第5話 感想 

 

 

弱虫ペダルアニメ3期 第6話 ネタバレ

御堂筋「やめる?!

スプリンターのキミィがァ!?」

鳴子「そや!どうや‼︎

超オモロイやろ この勝負‼︎」

「ププ ププ」

御堂筋(本気の目‼︎ アホやこいつ 本モンかけてきた‼︎けど・・そや・・そういう・・

本気の勝負の中でしか 純粋なものは生まれない‼︎

ええよ‼︎ 久々や 久々に高鳴るわ・・

僕が求めてたのはこういう

削りあいや!!

御堂筋「この勝負 僕が負けたらァ キミタチィは来年のインターハイ

5人で走りや・・ ボクハ全力でぇ 黄色いジャージでも来て 3日間・・

王者ソーホクの サポートするからァ‼︎

もちロォン ここで勝ついうことや‼︎

(いちいち言い方がイラっ・・・( ゚д゚)←ブログ主

10週勝負スプリント・・・・

 

スタートだ!!!

 

御堂筋「イ・・・ヤハァアアァア」

(・・・・・(; ゚д゚))←嫌悪感で言葉ニナラナイ

ドギャン

外野「京伏加速‼︎総北をみるみる離す‼︎

けどすぐそこにカーブが迫ってる

あんな速度で突っ込んだら・・」

鳴子(落車はしない‼︎

あいつのコーナーは・・

全速力 ツッコミからのー・・

ダイブバンク‼︎

外野「ペダル アスファルト擦ってる! 怖くないのか!

なんであの速度で曲がれるんだ‼︎」

鳴子(速い! 一流! けど ワイガ引き離される? そんなジョーダンは)

「ヨシコちゃんじゃい!

おるぁあああぁあ」

(ヨシコちゃんw 鳴子センス昭和ww(;ω;)涙)

外野「鳴子 猛烈スプリントで京伏に追いついたァ‼︎」

鳴子「やけに急いどるけど ウンコでも我慢しとるんちゃうか‼︎」

御堂筋「・・そら・・そっちやろ

ペダリングに余裕ないで?」

(あんたら小学生かww (;ω;))

他の走者「あいつら俺が一周回る間に

2周したァ‼︎」

外野「何なんやあいつらは!?」

「お互いに引き合っとるんや

実力を・・ 闘う魂を」

「京都伏見 3年 石垣」

石垣(鳴子くんとのこの勝負で

次の殻を破るか 御堂筋)

鳴子「おっそ 遅いで カメー筋」

御堂筋「汗だくでいうセルフちゃうよ?

マメトサカァ」

(やから、その言い合いやめなさいって(ノД`))

「おちろ おちろ おちろ‼︎」

るっさい そっちがおちろ タコ‼︎ ボケ ワカメ‼︎」

(コ”ラ”ーーーーーーーッッ( ゚д゚)!!)

そうして、鳴子と御堂筋はほとんど平行走行で他の走者をグイグイと追い抜いて

言い合いをしながらも猛烈スピードで4周を回ります。

鳴子 こいつ・・走りが変わっとる‼︎

強なっとる!!!

「5周目!」

御堂筋が鳴子に言います。

「さっきから口数減っとるよ

インタハイで王者になって 一番大事な練習すんの

忘れとったんちゃうの

鳴子 「セヤナ 確かに忘れとったかもな」

ドン

「おるあああああ

遊びは終わりや‼︎」

ここで一気に引き離したる!!

御堂筋

(出た!!限界やなかったのか

僕を・・ この僕を・・

値踏み しとった いう ことか

(ざまあだ( ゚д゚)フフン)

そして勝てると飛び出したいうことか!!

鳴子  勝てる!!

インハイの時より強なっとんねん!!

見せたるわ 天才 鳴子の全力本気のスプリント!!

外野「はえええ!!

京伏 大丈夫か 残り4周 離される!!!」

京伏3年石垣「行かなくていい ノブ あいつはまっとったんや この時を

奴もやろうとしているのさ 自分の

脱皮を!」

メリメリベリ!

(からから脱皮する御堂筋)

(ギャア!!!人間じゃないー!!!( ゚д゚)キモイ!)

御堂筋

(求めてたのは 削り合い

勝つ 負ける 負けられない 大切なもの そういう緊張の中でのみ 生まれてくるもの

僕が欲しかったのは

この衝撃や!!

さあ・・

トボか!!

 

トボ・・・!!!

 

ボクも・・・!!

 

(もうゴキブリを見ている気分・・・

何だよ人間じゃなさすぎだよ

いい加減にしろ骨格おかしいでしょ

絶対飛ぶな!!!

寄るな!!!

羽ばたくな!!!

  ・・(;ω;)フウ)

*ファンの方すみません キャラ設定の一環としてお楽しみください。

御堂筋

「イヤあぁアァアァァ

(いやあああああああああああああああ!!!!( ゚д゚))

 

外野「雄叫びを・・・!?

御堂筋くん!?」

石垣 御堂筋・・・!! それがお前の次の姿か!!

(いや、頼みますから、殺虫剤かけてください・・( ;´Д`)ハア..)

 

ボコン

 

加速する御堂筋。

外野「何だありゃああ?! 背筋をまっすぐに伸ばした・・!?

おかしなフォーム!! でも 速ぇええ!!

半周近くついた差を!!できんのかそんなこと」

石垣 御堂筋 いいんだ 振り向かなくていい 追いかけろ お前は

今見えてる その新しい姿を

鳴子 何や?さっきよりも近付いとる?

残り2周!!

鳴子 気のせいやない!! くる!!

「おもろい!!かっかっまだそんだけのポテンシャル残しとったんか!!

ほんなら意地でも追いつかせんわ!!

(絶対勝ってくれ〜〜鳴子ぉ〜〜!!(´;Д;`))

鳴子 何やこいつ さっきとちゃう!!

追いつかせんちゅーとんねん ボケェ‼︎ わいは最速派手 浪速の

スピードマン鳴子章吉ー・・

 

バン

 

鳴子が目の前に!!

「っそやろッォオ!!」

残り1周!!

鳴子「鼻血出てきたわ」

(頑張れーーーー!!!(;ω;))

わいは浪速の天才スプリンターやねん!!

ワイはー・・

「どんな状況でも勝つ男やねん!!」

ペダルに命かけて

勝ちか負けか

せやから 燃えるんや!!

外野「鳴子ストレートで追いついたぁ!

やるんじゃないか 鳴子なら!!」

鳴子 わいは勝つ!

やれることは全部やって勝つ‼︎‼︎‼︎

外野「最後のカーブを曲がる!!」

残り120m!

 

どん

 

ゴールしたのは・・・

 

御堂筋・・・!

(・・・・・・( ゚д゚)ポカーン)

石垣「鳴子くんは・・ひょっとしたら

またレースに帰ってくるかもしれんな

御堂筋・・悔しさは

人を何倍にも強くするんやよ」

 

 

弱虫ペダルアニメ3期 第6話 感想

だんだん御堂筋がキモいの通り越してギャグに思えてきたよこの頃・・・。

( ゚д゚)ハッ(イカンイカン!!慣れって怖い)

ま〜キャラとして私は鳴子が大好きなので、当然、応援するのは鳴子である!!!ってことは

前回の記事でもね、書いたと思いますが。。

本当に応援していた人が負けると応援したこっちまで悲しいというか

悔しいですね(;ω;)

よりによって相手が嫌いな御堂筋かと思うと・・・

そして、これで鳴子はスプリンターをやめることになると思うと・・

まさか、御堂筋がバッタになるとわwっていう

衝撃展開でした。

やっぱりただものじゃなかったってことで

これはしょうがないですね。

 

スポンサードリンク


 

まとめ

大阪草レースで、自分の原点に回帰するはずだった鳴子は

まさかの御堂筋に敗北してしまいます。

そして交わしていた約束は、「負ければスプリンターをやめる」というものでした。

鳴子はスプリンターをやめて

今泉くんのいう通り

オールラウンダーになるのでしょうか?

 

スポンサードリンク


 

-少年漫画, 弱虫ペダル, 青春スポーツ, 青春スポーツ

Copyright© アニコミクス , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.